師匠主催の懇親会で学んだこと

 

こんにちは
ぐっちです。

本日、師匠が東京に来るということもあり
懇親会を開催してくださったので
参加してきました。

感想としまして、
どの方もお金を稼ぐということを目標にしながらも

一人たりとも人の気を逆なでするような方が
いなかったということです。

お金を稼いでいる方の印象として
ギラギラしていて
人の意見に否定的で
自分の言っていることが全て正しい
みたいな考えの人が多いように思っていましたが

集まった方は、むちゃくちゃ謙虚で
どうやったらお金を稼げるのかとか
どういう戦略で今取り組んでいるのかとか
本気で相談に乗ったりとか
むちゃくちゃいい人ばかりでした。

中には、月収100万越えとか、200万越えの
人もいましたが、僕みたいな初心者にも
むちゃくちゃ優しく本当に濃密な時間を
過ごさせて頂きました。

この記事では、
学んだことと僕が反省しないといけないこと

について書いていきたいと思います。

 

悩みは人を強くする

 

ネットビジネスを行っている人って
やっぱり集客の悩みが絶えないんだなと
思いました。

「集客どうやったらできるんだろ?」

正直、僕はこのことについて悩んだことが
ないです。

何故かというと、
集客をまだ始めていないかったですし

集客をどのようにすればいいかということも含め
師匠のレールに乗って前に進んでいくだけだと
思っているからです。

もちろん、
「このままやっていて本当に大丈夫なのか?」

みたいな悩みが出てくることがときたま顔を
出すことがありますが

「とりあえず、やるか。」
「今悩んでもよく分からん」

こんな感じでやり続けています。

でも、この考えってむちゃくちゃ大切で
人って悩んでもそのことをその場で
解決することって
できないんです。

”じゃあどうすれば、解決するか?”

結果を出すしかありません。

その結果とは、いい結果だけでなく
悪い結果も含みます。

結果を出し続けて改善して
成功していくしか悩みを解決することって
できないんですよね。

なので、うだうだ悩みすぎるのは
体力使うから悩み出したら

疲れすぎてんのかなと作業を止めて寝るか

とりあえず、作業をやってみて
やり続けれそうならそのままやる

このどちらかで、自分をうまく
コントロールしています。

これからも、悩むだろうけど
この考えとかやり方って変わらない
ように思います。

なぜなら、
師匠が僕にできないことを
教えていませんし
師匠にできて僕にできないわけがない
と確信しているからです。

それに、やらなきゃ死ぬので
やるしかないですね(笑)

ちなみに悩みって人を強くすると思います。
悩んでも挫けずにやり続けていくから
人って成長していくだと思います。

なので、これを読まれているあなたも
悩んだとしても自分の信じたことを
やり続けてください。

 

一貫性の大切さ

 

これは、この懇親会で一番強く思いました。
皆さん各々に信じた道があって
その道をまっすぐ進んでいるなと
思いました。

そして、そういった方から発せられる言葉って
一貫性があって、そこに気持ちがのって
相手に伝わりやすいなと思いました。

ビジネスをやる上で一貫性ってむちゃくちゃ大切で
お客さんに信頼されるために
もっとも必要なことになります。

なぜかというと
話しがいろんな方向にとぶ人を信用できますか?
と聞かれると
「大丈夫かこの人」
って100人中100人が答えると思います。

僕もそんな人信じれないし
やるべきことをちゃんと開示して
それをやったらどうなれるかまで
明確に話してくれている師匠だからこそ
信用してついてきたということがあります。

なので僕も
やるべきことが何か?
それをやったらどうなれるのか?
を明確にして情報発信をすると強く
心に刻み込んでいます。

 

聞き上手になる

 

今回これができていなかったと
むちゃくちゃ反省しています。

相手の悩みを聞いてそれを形にする営業を
労働でし続けてきたはずなのに
そのことを忘れて、自分の主張をしすぎて
いたように思います。

「今これやってます」
「僕はこう思います。」
「これこれこうですよね。」

みたいなことをしすぎてしまいました。

これではいけない。

もちろん自分の主張って大切です。
しかし、その主張って相手に
メリットがある内容でないと
意味がないし
ただ、すごいオナニーをしている
だけだと反省しました。

人って自分を大きく見せたがるんですよね
そういう生き物だからこそビジネスをやる上で
そうならないように気をつけないといけないんですよね。

師匠はというと
質問を投げかけ、相手の悩みを引き出し
その悩みをどうすればいいかということを
自分の経験も踏まえて話していました。

だからこそ師匠はむちゃくちゃ人望があるし
「この人に話したら自分の悩み解決するんじゃないか」
と思ってもらえているんだと思いました。

それを見た瞬間に
「やってしまった」
とものすごく反省しました。

懇親会だろうが
作業会だろうが
セールスだろうが

友達同士の馴れ合いの場でない限り
相手目線で話すということを徹底しないと
いけない。

それが自然とできるようになるまで
意識してでもそうしないといけないとい
猛省しました。

 

師匠の凄さ

 

今回初めて師匠にお会いして
そのすごさに圧倒されました。

それは、
底の見えないノウハウを持っているとか
引き出し上手とか
お金を稼いでいるとか

そんな単純なことではなく

その場にいた誰よりも謙虚で素直であったということ

これにはむちゃくちゃ驚きました。

月収190万とか叩き出してる人ですよ?
もっと俺凄いだろ?みたいなところが
あってもおかしくないはずなのに

むちゃくちゃ素直でした。

それは、むちゃくちゃ吸収力のいい
スポンジのようにどんなことでも
吸収して自分のものにしている
ということ。

そして、学んだことは100%自分のコンテンツに
消化して、絶対に物事を難しく考えないように
していることが見てとれました。

この徹底ぶりってもう自分はそういう人間と
完全にマインドに刻み付けているように
思え、自分の未熟さが露見しました。

もっとちゃんと師匠を見なくては。
もっとちゃんと師匠を自分の中に
取り込まなくては
と猛省しました。

※余談

僕は昔、
お金が無さ過ぎてチョコスティックパンを1食1本

という生活を1ヶ月続けたことがあり、

最悪、
「人は、80%以上が水でできているから水があれば
生き永らえられる」
という話しをさせて頂いた後に

「ぐっちさんって、80%水で20%○○さん(師匠)で出来ていますよね」

って言われた時、これほど嬉しい言葉はない
と感動しました。

”80%師匠で20%水になるように頑張ります!!!”

 

最後に

 

懇親会でいろんなお話しを聞きながらも
「師匠のやり方が一番良い」
と思えたことは、行った感想として
むちゃくちゃ実感しました。

今まで、師匠以外の情報はシャットアウト
していたので
他の世界を全く知りませんでしたが、

どんな世界にいても仕組み化って応用できるし、
仕組みとコンテンツの
組み合わせが
ネットビジネスにおいて最強だと

思わざる負えなかったです。

しかし、リサーチ不足っていう自分の欠点も
見えたので、

”信じる道は一つに、しかし視野は広く”

という言葉の通り、真面目にコツコツ
資産を増やしていこうと思いました。

今日お会いして頂いた方々
本当にありがとうございました。

とても勉強になりました。

 

電子書籍を無料でどうぞ

 

僕は、29歳になってからネットビジネスを始めて
今では、個人で月収20万の仕組みを作って稼いでいます。

才能もないし、
親には「あんたなんか産まれなきゃよかった」と
言われて育ちました。

有名私立を卒業したのに
手取り12万で働かさせられ、鬱病に
自殺寸前まで追い込まれたこともあります。

そういった状況からネットビジネスに出会い
労働以外の時間で真剣に取り組んだところ
今まで知らなかったことやできなかったことに
挑戦することができるようになりました。

ビジネスを学ぶ過程で
仕組み化についてや
思考を鍛える方法
生産性を上げる方法や
メディアを連動させて自動化する方法
価値の生み出し方

etc…

を身に付けることができました。

学校では絶対に教えてくれなかった大切なことを
ビジネスを学ぶ過程で知ることができ、

そういった人が一人でも多く増えたら
希少価値のある人が増えて
サービスや価値が生まれて
世の中がどんどん良くなっていくのでは?

と思ったんです。

こういった経緯から
僕がゼロからどうやって今の状態に
なることができたのか?

そのことについてまとめた
サクセスストーリーを1冊の電子書籍にまとめました。

「ビジネスを学ぶ上での最初の教科書」
として活用してもらえたら嬉しいです。

内容は100ページくらいありますが
15分くらいで読めるように
読みやすくしています。

電子書籍「社畜営業マンからネットビジネス」を読んでみる

メールアドレスを入力したら読めます。

ここまで読んでくださりありがとうございます。

もし今回の記事が役にたったら
あなたのSNSでシェアしていただけると
嬉しいです。
(この下のボタンから簡単にシェアできます。)

 

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    社畜営業マンから、2018年に自由を追い求め退職。 「過剰なストレスにより鬱病」で対人恐怖症になり 「頑張るのではなく楽しく生きていく」と心に誓った。 ”自分にあったライフスタイルでのお金の稼ぎ方を紹介”   【趣味】カラオケ、旅行、アニメ、声優、ライブ鑑賞、お笑い、YouTube、ラーメン巡り、競馬